ペン字初回体験では何をするんですか?

東京・港区青山一丁目、大人のペン字筆ペン教室の、川南富美恵(かわみなみふみえ)です。


初めて習いごとに行くのって、緊張しますよね。

最初に、何をするんだろう?? 

いきなり、難しいことをさせられたらいやだな。

考えると緊張して、なかなか一歩を踏み出せない方もいらっしゃるかと思います。


ご質問もいただくので、ペン字の初回体験では何をするのか、ご紹介しますね。


まず、ペンの正しい持ち方と、正しい姿勢のご説明をします。

→ペンを正しく持つことがどうして大事なのか、知りたい方はこちら。


そのあと、ぐるぐるギザギザを書いていただきます。

え、字を習いに来たのに、、、と思うかもしれませんが、これは、手を慣らすウォーミングアップ。


最近は、家でも職場でも、字を書く機会が少ない方が多く、そうすると、手首が固まっているというか、思うように手が動かなくなっているんです。

思うように手が動かなければ、思うように線をひいたり、書いたり、ができません。

ですからまず、手のウォーミングアップをします。


続いて、何よりも大切な、あなたのお名前と、書く機会が多いご住所を練習します。

まず、お手本を見ずに、普段どおりに書いていただきます。

書いていただいたものを拝見して、字にどんなクセがあるのか、どこをどう直したら美しい字に変化するか、をご説明します。

さらに、美しいだけでなく、運気の上がる字の書き方もお伝えします。

ご説明のあと、お手本を見ながら、お名前とご住所の練習をしていただきます。


その次に、よく使うあいさつ文の練習をします。

ここでは、「ひらがなの特徴」について、簡単にご説明します。

この、「ひらがなの特徴」をふまえて書くだけで、字がぐーんと変化する方がほとんどです。


字がぐーんと変化して、うれしくなったところで終了です。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

・自分では気づかなかった自分の字のクセを教えてもらえたので、どう直せばいいのかがわかりやすかったです。

・教わる前と、後では、自分でも驚くほど字が変わりました。小学生の字が大人の字になった感じです。

・長年、悪筆で悩んでいましたが、きちんと教われば字が変化するんだなとうれしくなりました。もっと早く来ればよかったです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

というご感想をいただいています。


美文字レッスン、気になっているけど、どうしようかなーと迷っている方、ぜひ一歩を踏み出してみませんか?


この内容を、10/7(土)13:30から、よみうりカルチャー自由が丘でも体験していただけます。


お目にかかれましたらうれしいです。

東京・青山一丁目 大人のペン字筆ペン書道教室

青山一丁目駅徒歩2分、大人のペン字筆ペン教室の 川南富美恵(かわみなみふみえ)です。 運気と好感度を上げる美しい文字と、誰に出しても 恥ずかしくない手紙の書き方をご指導します。 基礎から学ぶコースと、のし袋やお礼状などご希望に応じた単発レッスンを選べます。