「宛名練習つき暑中見舞いレッスン」楽しく開催中です。


東京・港区青山一丁目、大人のペン字筆ペン教室の、川南富美恵(かわみなみふみえ)です。


7月、いよいよ夏ですね。

まだ梅雨明け前というのに、東京は33度まで気温が上がりました。

もうこんなに暑いんですから、暑中見舞いの準備を始めましょう!


「宛名練習つき暑中見舞いレッスン」、楽しく開催中です。


・子供が生まれてから、ママ友や、お世話になっている方からもらうことが増え、こちらも出したいと思って書くようになったんです。

・仕事でおつきあいのある方に、日頃の感謝を伝えたいと思いました。

・ブルーや銀色の涼しそうな筆ペンで書かれたものを見て、書いてみたいと思いました。


など、参加される動機はいろいろですが、必ず素敵な暑中見舞いが仕上がりますよ!


まず、ご用意した、たくさんのハガキから、5枚選んでいただきます。


それに、切り絵のカードや、うちわ型のカードも。



次にお手本を選びます。お手本も、たくさんご用意しているんです。


この中から、好きなお手本、書いてみたいなと思うお手本を選んで練習していきます。


「暑中見舞いレッスン」は、普段使わない筆ペンの練習もできるんです。



ブルーや銀色のカラー筆ペンを使って、暑い夏に、涼しさをお届けする一枚を書きます。


お手本にとらわれず、自由に書いていいのですが、字やレイアウトのアドバイスをいたします。たとえば、

・文の始まりを、横一直線にそろえるより、ななめやバラバラにすると、動きを感じます。

・「花火」や「涼風」など、筆ペンの部分は、思いきって大きく書くと、勢いのある一枚になります。


皆さん、夢中になってどんどん書かれますし、さらに、宛名の練習つきですので、1時間半あっても、足りないぐらい!


書ききれなかったハガキは、持って帰って、おうちで仕上げていただきます。

そして、実際に、出すことがが大事です!


暑中見舞い、出す人が少ないからこそ、目立てますし、大切な方とのご縁がより深まります。


楽しい暑中見舞いレッスン、7月いっぱいおこなっています。


8月に入ったら、残暑見舞いに切り替えてレッスンいたします。


7・8月のレッスン日程から、お好きな日時を選んでくださいね!

東京・青山一丁目 大人のペン字筆ペン書道教室

青山一丁目駅徒歩2分、大人のペン字筆ペン教室の 川南富美恵(かわみなみふみえ)です。 運気と好感度を上げる美しい文字と、誰に出しても 恥ずかしくない手紙の書き方をご指導します。 基礎から学ぶコースと、のし袋やお礼状などご希望に応じた単発レッスンを選べます。