もう困らない!のし袋集中レッスンのお知らせ

東京・港区青山一丁目、大人のペン字筆ペン教室の、川南富美恵(かわみなみふみえ)です。


もうすぐ6月。

6月といえば、ジューンブライド。結婚式に呼ばれる機会も増えますね。

おめでたく、うれしい結婚式ですが、お祝いののし袋というハードルが、、、!


そこで、今年も、自信を持ってお名前を書けるようになる「のし袋集中レッスン」をおこないます!


「筆ペンで字を書く」というとき、みなさんのお悩みの筆頭ともいえるのが「のし袋」。

「自信がないのでサインペンで書いてます」という方もおられますが、それはちょっと、、、いえ、かなり残念です。


結婚式は、新郎新婦の晴れの門出をお祝いするもの。

その門出に立ち会うのですから、精一杯のお祝いの気持ちを込め、華やかに堂々とお名前を書きたいものです。

ふだん使わない筆ペンも、練習して慣れておけば、いざというときにあわてず、美しく書けるようになります。


昨年、「のし袋集中レッスン」に参加された方のご感想です。


・筆ペンに慣れなくて、いつも恐る恐る書いていましたが、これからは、自信を持って書けそうです。

・筆ペンの持ち方や、力の入れ具合など、基礎の基礎から教えていただけたのが良かったです。苦手意識がなくなりました。

・会社で、のし袋書いて、と言われるたびに、すごく困っていましたが、これからは、逃げ回らずにすみそうです。


「のし袋集中レッスン」では、のし袋に特化して、1時間半みっちり練習いたします。

もちろん、講師直筆のお手本つきです。


筆ペンは、筆に近いやわらかいもの、ペンに近い固いもの、など、数種類ご用意しますので、ご自分に合ったものをお選びいただけます。


また、のし袋も数種類ご用意いたしますので、お好きなものをお選び下さい。


ご希望の方には、ご主人のお名前や、ご夫婦連名、会社の上司、などのお手本もお書きします。これが、大変好評です!

レッスンに参加すると、ずーっと使えるお手本が手に入るので、家に帰ってからも、何度でも練習できます。


筆ペンを、普段全然持ったことがない方でも大丈夫!

持ち方、基本的な線や点の書き方からご指導します。


そして、いきなりお名前を書くのではなく、お名前を分解(?)して、パーツごとに練習してから、お名前にすすみます。

「いきなり名前を書くより、ドキドキしません」

「細かいところがわかってよかったです」とご感想をいただいています。


さらに、お名前を練習するときには、「のし袋練習シート」を使います。

真っ白な短冊に、いきなりお名前を書くと、ほとんど失敗します。

計画的に、お名前の字数で、スペースを分けてから書きましょう。


お名前に加え、のし袋に特有の、数字の書き方も練習できます。

もちろん、こちらも直筆お手本つきです。

今年は、お忙しい皆さんのために、決まった日にちはもうけません。

レッスン日程から、お好きな日時をお選びください。

受講料は4000円です。

通常、筆ペンのピンポイント単発レッスンは、4500円ですので、お得です!


6月いっぱいまでとさせていただきます。


お申し込みはこちらです。

東京・青山一丁目 大人のペン字筆ペン書道教室

青山一丁目駅徒歩2分、大人のペン字筆ペン教室の 川南富美恵(かわみなみふみえ)です。 運気と好感度を上げる美しい文字と、誰に出しても 恥ずかしくない手紙の書き方をご指導します。 基礎から学ぶコースと、のし袋やお礼状などご希望に応じた単発レッスンを選べます。